記事一覧

施術の際に気をつけたい事

施術

体調面に注意

美容のためにエステに通いたいけど、経験が無いからどういった事に気をつけたらいいのかわからない、という人もいると思います。そこで、エステ前後で気をつけたほうがいい事について幾つかご紹介します。行く前の準備としては、特別なものはありません。当日のメイクや服装、持ち物なども自由で大丈夫です。多くの場合エステ店の方で専用の衣服が用意されていますし、フェイシャルエステのように顔をケアする場合には、お店に化粧室が用意されているのでエステ前のメイク落としから、施術後のメイクまで出来ます。ただ体調面だけはしっかりと整えておくようにしましょう。いくら肌や内臓にいいエステであっても、体調不良の場合に無理に施術を受ければ悪化しかねません。またお店の方でも肌荒れなどが酷いと、施術をしない場合もあります。せっかく予約したのに無駄になってしまった、という事が無いようにエステ前には夜更かしや深酒などは避けるのが無難です。またエステ後のアフターケアにも気をつけることがあります。施術後には手入れをした場所が敏感になっているため、刺激を与えるとトラブルの原因となります。お肌の保湿をいつも以上に入念に行うなどして優しくいたわりましょう。日焼けなども避けたほうがいいので、日中に施術する場合には長袖を着用するなど、帰宅時の日焼け対策を講じておくといいです。またボディマッサージを受けた場合などでは、内臓の動きが活発になります。そのためエステ直後に食事や飲酒をすると、体調不良を起こす可能性があるので気をつけてください。特に飲酒については、エステ前後は避けるように推奨されいます。デトックス効果の妨げにもなるので、効果を十分感じたいのであれば当日はお酒を飲まないようにしてください。